こんにちは!
イルチブレインヨガ松戸スタジオです。みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

季節の変わり目による気候の変化や、新年度の環境の変化でストレスを感じやすい時期でもあります。

簡単にできる呼吸デトックスをお伝えします☆

私たちの体は、意識的に息を吐き出すとき、体内の毒素も一緒に出ていくようになっています。
これを利用すると、簡単で効果的なデトックスができます。どの時間に行ってもよいのですが、
寝る前に行うと、一日のたまった疲れもとれ、よく眠れます。
完全に息を吐ききってから、新たに息を吸うと、体内の毒素をより早く効果的に排出することができます。

口から息を吐き出す呼吸で、簡単デトックス

① どんな姿勢でも構いませんが、最初は横になって動作に慣れるのがよいでしょう。
横になった姿勢で両足を肩幅に開き、両腕は体から45度くらいに広げます。
② 目を閉じて口から息を吐き出します。
③ 自然に吐き出す呼吸を繰り返します。吸うときは短くし、続けて吐き出すという
くらいの気持ちで行うのがポイントです。
④ 繰り返し行うと、吐き出す息が、だんだん静かで細くなるのを感じることができます。
そのようになれば、口笛を吹くように、息をできるだけ細く長く吐き出すようにします。
⑤ 胸に意識を集中して、5分程、繰り返します。

【ポイント】各段階で息を最後まで吐き出すことが重要です。体の中から十分に息を吐き出したと感じてから
5回さらに吐き出し、息を吸い込むようにします。この時、体の毒素が排出されます。

【効果】いらいらする時、胸がどきどきする時、眠れない時、熟睡できない時、考えが多い時などに行うと、
とてもリラックスできます。