20150311_093217

 

 

 

 

私たちは自らの内側にて真のパワーと休息を得られます。
まさに、私たちの身体が休息所であり、エネルギーの発電所なのです。

辛くて混乱しているときは自分の内側に分け入ってみることです。
私たちに完璧な休息を提供できるのは自らの身体の内側です。

身体を楽に座らせるか横たわらせて、呼吸を整え、
心がその身体を見つめられるようにするといいです。
そして自分に「大丈夫」と言ってあげるのです。

そのとき、私たちの魂は安らかになり、
身体も一緒に安らかさと新たなパワーを得ることができます。

<イルチ イ・スンホン>