こんにちは。松戸スタジオインストラクターの山下です。

先週の続きです。

::::::::::::::::::::::::::

トレーニングを始める前の私は吃音がひどく、電話をかけても声が出ず切られてしまう事もありました。

しかしトレーニングを続けながら、どもりは丹田の力が無く4番5番チャクラが詰まっている時に発症するのが体感出来ました。

それまでは吃音が出ると慌てて頭が真っ白になっていた私ですが、慌てる事が少なくなりました。

どもっても「あー今は疲れているんだな」と自分を許せるようになったのです。

心が楽になると、どもりも段々軽くなり、仕事に支障が出る様な事はほとんどなくなりました。

そして今ではインストラクターとして、人と話す仕事をしています。トレーニングで完全に生まれ変わったと感じています。

来週以降も体験談をこのブログでお伝えしていきます。ありがとうございます。